So-net無料ブログ作成

「守る」はそのまま「抵抗」になることも [関心]

風に乗る鳥、風にさわぐ枝、瞬間にそれぞれが動いている


お互いに相談しているわけでもないのに、

人は、風がふくと、とっさに帽子を押さえたりする

そうやって自分を守ることが、できるが、ある意味、やってくるものに抵抗しているとも言える。自然の影響を避けることが物質的には進化の元・・・

でも、自然が最も人に必要なことまで忘れそうな人もいるかもしれない。
海や山に行きたくなるのは、そんな意味で、良く分かる。



コメント(0)