So-net無料ブログ作成

時代背景が違う [対人関係]

年齢がいくと、気がつくことも変わると言うか増えると言うことが、分かるようになり・・。 親の世代は、自分とは全然違っているのに、つい自分の時代の価値観と同じように考えてしまう。 育った時代背景は、年齢が高くなるにつれて、個人に濃く出てくる気がする。 あらためて、何かでご高齢者の方の声を聴く機会があれば、まずは「自分は」と言うのは、控えようと思う。物があまりなかった時代の若いころの記憶は、きっと今とは全然違っているはずなのに、その当たり前のことを結構自分が受け入れていなかったりする。 高崎のだるま IMG_0274 (600x800).jpgIMG_0281[1] (600x800) (600x800).jpg
コメント(0) 

「守る」はそのまま「抵抗」になることも [関心]

風に乗る鳥、風にさわぐ枝、瞬間にそれぞれが動いている


お互いに相談しているわけでもないのに、

人は、風がふくと、とっさに帽子を押さえたりする

そうやって自分を守ることが、できるが、ある意味、やってくるものに抵抗しているとも言える。自然の影響を避けることが物質的には進化の元・・・

でも、自然が最も人に必要なことまで忘れそうな人もいるかもしれない。
海や山に行きたくなるのは、そんな意味で、良く分かる。



コメント(0)