So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

一喜一憂は健康にヨクナイ [関心]

毎日、毎日、人を不安にさせる情報で溢れている。自分には関係ないと思っていたことも、身近な不安になったりする、こんな一喜一憂が、心身の健康に良くないだろう。

人は一人になりたいと思う時があるが、それは人がいるからそう思える。年齢が高くなると、自分が自分を必要としているだけでは、生きる力が不足する。家族以外からでも、自分を必要とされ、自分も必要とする方向が大事になる。

でも、この相関的な必要性は、簡単には作れない、ビルをつくるときに、強固な地盤まで杭が到達しないと無理なように、それぞれが、持っている、「変わりたくない面、変われないと思っている面」と言う強固な心の世界へのアクセスがお互いに、距離を持ちつつ必要になる。

それは、とても難しく苦しいことなので、大抵は、その上部にある、まだ柔らかい部分で終わり、その繰り返しが多いのではないだろうか。また、その関わり方が、マイナスを+にするという発想ではなく、より成長する為と言う、イメージの共有が基本になる。

今まで、かなり、家族や人との関係において、自分を直視してきた人の方が、これからは、楽になっていくと思う。こんな話も、興味が無い人には、全く無いというのが、「今」への感覚の違いによるのだろう。
IMG_0502.jpg

那須塩原温泉、さいたまからもとても、近く、観光地と言うだけではないので、のんびりできる。那須高原が近いので、夏は、渋滞する。安全に散策できるのが、好き、最近は、美味しいカフェもある。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。